スマイリーブログ

私が気にいっているモノをたくさん紹介していきたいと思っています。

夜更かしはお肌に悪いっていうのは本当なのでしょうか??

 

最近仕事が忙しくて、寝ることが遅くなってしまっています。

不規則な生活は、お肌に悪いことはわかっているのですが。。。

 

今日は夜更かしをして、生活が不規則になることによって、お肌にどのような負担がかかっているのかをお話ししながら、スキンケアのお話をさせて頂こうと思っています。

 

まず、夜更かしは本当にお肌に悪いのか。

 

夜更かしをしてしまうと、お肌のトラブルが起こりやすいと言われています。

 

睡眠不足が重なった時など、一気にお肌が荒れた事はありませんか??

 

それは、22:00〜2:00までのゴールデンタイムと言われる時間が関係していると言われています。

 

この時間帯は、成長ホルモンが一番多く分泌されることから、お肌のターンオーバーを促進するのにとても効率の良い時間なのです。

 

成長ホルモンは、古い角質を剥がして、新品のお肌に生まれ変わらせたり、メラニン色素を剥がして、シミを防いだりしてくれる、大切なホルモンなのです。

 

ですが、社会に出て働いている方は、正直きついですよね。

要は、寝る時間帯は変わっても、良い睡眠を取る事ができるかがカギです。

深い睡眠を取ることができれば、成長ホルモンが多く分泌され、お肌のターンオーバーの促進するのに効率がよくなります。

人間は、睡眠時間が一番脳が無となり、ストレスを感じないので、睡眠が一番大事と私は思います。

 

そして、休みだからといってダラダラと寝すぎたりせず、自分の中で何時間睡眠が体に合っているのか探り、睡眠のリズムを作ることが大切です。

 

そうすると体内時計ができてきて、自分のゴールデンタイムが生まれてくるのです。

時間がずれていても、リズムさえ整っていれば、肌荒れの可能性が低くなるのです。

 

ですが、浅い眠りでは全く意味がありません。

深い眠りに3時間〜4時間つかなければ、意味がありません。

 

深い眠りに入って成長ホルモンを出すのが重要なのですが、ストレスなどがあると中々深い眠りに入りにくくなりますよね。

 

私も生活リズムがバラバラで中々深い眠りに入れず、無理やり睡眠についていました。

そんな中、最近使っている商品が、「リラクミン」という商品で、休息サプリメントです。

リラクミンは何種類かある中で、私が使っているのは「リラクミンSe」という商品です。

 

「リラクミンSe」は、セロトニン対策や休息のために開発されたサプリメントです。

成分は主にハーブになり、ラフマ葉エキス、ギャバ(GABA)、クワンソウが配合されています。

休息サプリとして高評価です。

また、ビタミンB1、B2、B6、ナイアシンパントテン酸カルシウムといったビタミンB群も配合しており、休息に適量の配合量を実現しています。

飲みやすい粒タイプのサプリです。

 

外側からのケアはもちろん必要ですが、内側からのケアも必ず大事です。

 

睡眠もしっかり取れて、体の内側からキレイになれるので一石二鳥ですよ。

 

今回は内側から綺麗にするスキンケア方法をお話しさせて頂きました。

 

明日は、外側からのスキンケア方法を話させて頂きます。

 

毎日少しずつキレイになっていきましょう。