スマイリーブログ

私が気にいっているモノをたくさん紹介していきたいと思っています。

これまでのスカルプケアの常識を覆すインドネシア伝承スカルプケア

Rambut(ランブット)


最近、薄毛、抜け毛で悩んでいる方はいませんか??

いざ、行動に移そうと思って、育毛剤などを調べても種類がたくさんあり、どれを使ったらいいか分からない方必見です。

Rambut(ランブット)

という商品をご紹介させて頂きます。


ランブットはこれまでのスカルプケアの常識を覆す新しいアプローチ商品です。

「頭にフルーツを塗る」というワードが魅力的ですね。

頭皮に塗るスカルプアイテムですが、これまでの育毛剤とは大きく異なり新しいケアを提供しています。

インドネシアで行われていた「頭にノニを塗る」というヘアケア方法を採用し、使用方法も週2回お風呂で頭皮に塗って20分放置して洗い流すという斬新なものです。


まずはじめにお伝えしておきたいことは、ランブットは既存の育毛剤との併用も可能だということです。

もちろんランブットにはケア成分を含んでおり単体での使用でも問題ありませんし満足度の高い商品になっています。


【Rambut(ランブット)の特徴】

Rambut(ランブット)には、ノニというモノが使われています。

実はこのノニっていう果物・・
140種類以上の有用成分が含まれている類を見ないスーパーフルーツなんです!

ノニジュースによって、健康へのアピールが目立ちますが、実は育毛の分野でも凄い効能を発揮してくれます。

特にインドネシア産のノニは、現地でも美容院で頭皮ケアに使われていたりと、かなり普及しています。

それは、インドネシアにある数ある果物や、野菜などの中から髪と頭皮に対する栄養補給においてノニが一番良いものだと長い歴史の中で実証されていることを意味しています。


ですが、今ではたくさんの育毛剤などがある中、ノニというのは中々聞いたことありませんよね。

その理由は、とにかく値段が高いからだそうです。

インドネシアではそんなに高価なものではないらしいのですが、日本への入ってくる量が少ないせいか、日本ではどうしても値段が上がってしまうようです。

そんな中、一括輸入することによって、コストを安くし、提供できているのだと言います。

なので、お求めやすい価格になっていますので、是非一度使ってみてくださいね。


Rambut(ランブット)